JOBS

新卒の皆さんへMESSAGE

MESSAGE

BOEL Inc.が大切にすること

BOEL Inc.は『デザイン・ブランディングを通じてコミュニケーションをきもちよさ・ここちよさから考える』というミッションを掲げ2010年に誕生した会社です。主に視覚表現を通じて社会に美しい関係性を築き、ささやかに貢献できるチームでありたい。
そしてそれを実現するには、「モノ・価値を生み出すこと」への日々絶え間ない努力と姿勢が大切だと考えています。
プロフェッショナルとして仕事にする以上、限られた時間の中でモノをつくりあげる責任はもちろんのこと「つくり続ける」覚悟と継続が必要とされます。
今年は3名の新卒社員を迎え日々の業務に取り組んでいます。「人を育てる」ことを大切にするBOEL Inc.で過ごしたスタッフは、それぞれ飛躍的な成長を遂げたと感じています。

新卒の皆さんに約束できること

1. 努力できるヒトになれる 自分の天職を見つけられている人は少ないのではないでしょうか?かくいうわたしも自分がどんな職を仕事にするか、試行錯誤してやっとここまできました。しかしどんなときも、とりわけ苦しい時は努力することを続けてきたからこそ結果が少しずつ伴ってくる実感があります。
スマホを手に取ればすぐにいろんな情報や選択肢が得られる現在、自分が仕事として何を全うするかの軸を明確に持ち、それをポジティブにやり抜くことでかたちになってくると思っています。

2. ブランドができる過程から知ることができる ブランドができるまでの過程を知ることができるのはBOEL Inc.で働くことの醍醐味ではないでしょうか?

3. コミュニケーション能力を磨ける デザインはセンスが決めるというのは、半分正解で半分間違っています。デザインプロセスにおいて、センスが働くのはごく一部分ではないでしょうか。
クライアント、商品、サービスをよく知り、理解する力、対話の中から情報を引き出すコニュニケーションの力、そして提案をわかりやすく伝え、伝わるプレゼンテーションの力。これは日々世の中にアンテナを張り巡らせ、情報を整理、選択しながらビジュアルにし続けることで磨かれていきます。そして自分の好き嫌いを排除し、いいもの、悪いものの最適な判断ができるようになったとき、ブランド体験を深めることができます。PCのディスプレイにかじりついていてもいいものはわかりません。だから外へ出ていろんな体験をしてほしいと思っています。
ブランディング全般を業とするわたしたちにとってコミュニケーション能力を磨くことは、正確な情報把握からはじまります。これは事業に懸命に取り組む目の肥えたクライアントの要望に、確実に応えるために必要なことなのです。
『デザイン・ブランディングを通じてコミュニケーションをきもちよさ・ここちよさから考える』とはつまりこういうことです。

以上の3つが、BOEL Inc.が新卒のみなさんに約束できることです。
人生の大事な時間、社会への一歩をBOEL Inc.で過ごすというその気持ちには最大限応えます。
みなさんと一緒にデザイン・ブランディングを通じて社会に貢献できることを楽しみにしています。

株式会社BOEL 代表取締役 田澤 鉄平

株式会社BOEL
代表取締役 田澤 鉄平

  • JOBS
  • 採用情報

お仕事の依頼やご相談

企画・編集、情報設計、デザイン、アートディレクションなどクリエイティブワークを得意とするブランディングオフィスです。ブランディング・Webサイト・印刷物、システム開発等を通じて、ビジネス価値向上をお手伝い致します。

オンライン見積もりフォーム

さまざまなブランディング事案に対応します。
お気軽にご依頼ください。